北海紙管株式会社

  • お気軽にお問い合わせください 0120-84-4682
  • お問い合わせ

  • twitter
  • facebook

ありがとうを、 いつでもどこでも、何度でも。 HOKKAI MOKKAIありがとうを、 いつでもどこでも、何度でも。 HOKKAI MOKKAI

HOKKAI MOKKAIのある暮らしへHOKKAI MOKKAIのある暮らしへ

HOKKAI MOKKAIとは?HOKKAI MOKKAIとは?

企業様、ご家庭、暮らしのあらゆる場所に
HOKKAI MOKKAIは登場します。
リサイクルサービスを中心に、
街のみんなの暮らしをもっと楽しく、もっとエコに
変えていきたい。
HOKKAI MOKKAIは、
そんな想いから生まれたブランドです。

  • 見る
  • 見る
  • 見る
  • 見る

HOKKAI MOKKAIサービス紹介へHOKKAI MOKKAIのサービス紹介

  • いつでも、好きなタイミングで! いつでもっかいいつでも、好きなタイミングで! いつでもっかい
    新聞、雑誌、ダンボール、古着など。 お客様の都合の良い日に、 玄関先まで資源物を取りに伺います。
  • 各事業所の廃棄物処理は、 一元管理でほっかいメソッド各事業所の廃棄物処理は、 一元管理でほっかいメソッド
    事業ゴミ処理をもっと楽に、もっと安全に、
    もっと安く。独自のノウハウ「ほっかい
    メソッド」で多拠点展開をする企業様の
    ごみ処理を一元管理いたします。

HOKKAI MOKKAIの 生みの親北海紙管についてHOKKAI MOKKAIの 生みの親北海紙管について

北海紙管は札幌に本社をかまえ、リサイクル事業

紙管製造販売事業を展開する会社です。
HOKKAI MOKKAIブランドを通じ、世の中に
もっと楽しくモノを大切にする
リサイクルのこころを
広めていきたいと
考えています。


北海紙管株式会社 リサイクル事業について北海紙管株式会社 リサイクル事業について

スポーツで街をキレイに!!スポーツで街をキレイに!!

企業や団体が取り組む従来型のごみ拾いに、
「スポーツ」のエッセンスを加え、
今までの社会
奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の
全く新しいスポーツ
「スポ GOMI 大会 in 札幌」を
主催・運営しています。

詳しく見る詳しく見る

HOKKAI MOKKAIの仲間たちHOKKAI MOKKAIの仲間たち

HOKKAI MOKKAIブランドの
メインキャラクター、白ヤギ「カイくん」とその
家族や仲間たちを、ご紹介します。

かいくん

年齢8歳の小学生。
パパの仕事(古紙回収)の手伝いをよくする。が、そこは育ち盛り。古紙をつまみ食いしては叱られている。
ときどき、めぇ言(名言・迷言)をぽろり。



年齢8歳の小学生。
パパの仕事(古紙回収)の手伝いを
よくする。が、そこは育ち盛り。
古紙をつまみ食いしては叱られている。
ときどき、めぇ言(名言・迷言)をぽろり。

年齢6歳の小学生。
IQ300のスーパー小学1年生。
パパが回収した新聞紙は全部読む。夢は弁護士。
誕生日にプレゼントされた六法全書を
お兄ちゃんに食べられた。プンプン!

年齢36歳の古紙回収業者。
古紙回収マンとして活躍中。
美味しそうな古紙はその場で食べたくなるが、
そこは大人のガマン。
つい、すすきの方面に回収に向かってしまう。

年齢34歳の主婦。
「何とかなるわよ」が口グセの楽天ママ。
得意料理はダンボールの天ぷら。
でも最近はパパのメタボが気になりはじめ、
ヘルシー古紙料理を研究中。

年齢8歳の小学生。
クラスのマドンナ。勉強もできる美人。
でも、食べたものをほっぺに溜め込んでしまう
クセがどうしてもなおらない。
名前にそぐわず、実家はなんとお寺。

年齢8歳の小学生。
変身が得意なキタキツネ。いたずら好き。
マー君をだまそうと、好物のサケに変身したら、
ほんとに食べられそうになった。

年齢8歳の小学生。
力は強いが、気はやさしいノンビリグマ。
寒いのが苦手。
冬休みにうっかり冬眠すると、春になるまで
出てこられないので、コタツでガマンしている。

HOKKAI MOKKAIのある暮らしへHOKKAI MOKKAIのある暮らしへ

ページの先頭へ戻る